1/35 地球連邦軍 コア・ファイター

U.C.HARD GRAPH コア・ファイター
1/35 地球連邦軍 コア・ファイター完成しました。

コア・ファイター
カラーレシピですが、塗料はガイアカラーで調合して作りました。
ブルーは、アイスコバルトブルー。
レッドは、スカーレットとローズディープレッド。
ホワイトは、EXホワイトにグレーを少々混ぜた。
塗装後、全体的にフィルタリングを行って、クリアーコートしてからタミヤのウェザリングマスターで汚しを入れました。
ウェザリングのテーマは、「地球圏でのコア・ファイター」。
ジャブローとか密林とか森とかの基地で配備されているイメージです。

1/35 地球連邦軍 コア・ファイター2コア・ファイター 離陸
専用のディスプレイアダプターが付いており、別売りのディスプレイベースを使って飛行形態で飾る事ができます。
今回はセイラ・マス機で作ってみた。
それに合わせて、コックピットに座るパイロットフィギュアの塗装もセイラ塗りしました。

コア・ファイター 内部ミサイル
内部ミサイルのギミック付き。
ノーマルだと引っかかるので、内部フレームを削ったりパテやら改修してます。

 コア・ブロック 正面
コア・ブロック
各クリアランス処理をしてコア・ブロックも再現。
特に機首のクリアランス処理が大変でした。

コア・ファイター デカール コックピット
コックピット

コア・ファイター セイラ機
コア・ファイター セイラ機
今回は、セイラ機
スズメバチのマークが格好良い。

コア・ファイター クルー
アムロ・セイラ・クルーのフィギュア3人

コア・ファイター アムロ
アムロの頭部アップ

1/35 地球連邦軍 コア・ファイターをこれから作ろうと考えている方へ。
このキットは、内部ミサイルのギミックが難関。
ココの組み立てが非常に面倒で、ある程度クリアランス処理や内部の形状を変更しないとスムーズにミサイルのギミックが作動しません。
構造上、それに気が付くのが本体仮組の終盤なので、普段改修とかやっている人の経験が問われるでしょう。
あとは最近のガンプラと違って、接着剤は必須。

普段MSばかり作っているので、コア・ファイターという事で舐めてました。
正直、甘く見ていた分だけ・・時間掛かりました。
特にフィギュアとか小物の塗装が面倒臭かったです。
フィギュアとか瞳デカールが付属してなかったら、どうしようかと思ってました。
1/35 地球連邦軍 コア・ファイターは、記事数8回目で完成と長くなりましたが、応援ありがとうございました。

次回からは、ガンダムSEEDのシン・アスカが乗るMSであるRGディスティニーガンダムの制作記です。

↓1/35 地球連邦軍 コア・ファイターの拡大画像は下記サムネイルをクリック↓