フレームアームズ・ガール スティレット制作記7

フレームアームズ・ガール スティレット制作記7

フレームアームズ・ガール スティレット
スティレットの装甲パーツが主ですが、デカールが終わりました。
今回もRBコーションデカールを中心にバランスよく結構な数を貼りました。
テーマは和製スティレットです。

フレームアームズ・ガール スティレット パンツ
巷で難しいと云われているパンツの柄。
自分のコツは、マークセッターを下地にしてデカールの位置合わせをしてからマークソフターでデカールを柔らかくして密着させます。
馴染んだら軽く水分を取ってから再度マークセッターでコートします。
溶剤を再度拭き取り、乾いたら仕上げはクリアーでオーバーコートします。
今回はパールホワイトとラメで塗ったので、自作した半艶クリアーでコーティングしました。

スティレット ハンドパーツ
ハンドパーツ10個の塗り分けが終わりました。

メタルパーツ前
デカールを貼ってクリアー済みの装甲パーツ。
メタルパーツ入れ込み前。

ハイキューパーツ
メタルパーツはハイキューパーツ製のものを使います。

メタルパーツの加工
メタルパーツも軸を切ったりして加工して取り付けてます。

フレームアームズ・ガール メタルパーツ組み込み
コンナ感じ。
スティレットのフェイスパーツ完成は次回こそ。