コンプレッサーを wave 317に決定。

コンプレッサー 317
コンプレッサーをwave 317に決定。
サブタンクはアネスト岩田で組む予定になりました。

アネスト岩田 サブタンク
サブタンクはアネスト岩田キャンベルHPA-TNK35 3.5Lにした。
圧力スイッチの発停回数を削減し、圧力スイッチ延命も目的。
水が貯まるのでアルミが錆びないから良いと思ったけれど、アルミのは高価だし容量19Lとかだから今回はこれで。

アネスト岩田キャンベルHPA-TNK35

  • 容量:3.5L
  • 最高使用出力:0.7Mpa
  • 質量:2.15kg
  • 外形寸法:全幅285×奥行145×全高200mm
  • 付属品:安全弁、ドレンバルブ、圧力計、ボールバルブ

エアテックスの「APC-002D」が第一候補だったが、価格が割高なのと何よりもエアテックスのサポートに懲りてwaveから購入を決意。
317+サブタンクの組み合わせは、APC-002より高性能になって1万円位も安く済ませれる。
まあ、結局APC-002の使い勝手が忘れられず・型番同じでもサポートの問題でwave販売品にした。

物はヨドバシ通販で購入してその日に届きました。
多分、札幌にヨドバシ通販の倉庫かなんかあるようで、早朝まで発注すれば大抵の商品は当日配達。
徹夜で塗料切れた時とかツールが壊れた時とか凄く助かって、よく利用してます。
まあ、Amazon.comもそうだけれど、最近の大手通販サイトは「何時間以内に注文すれば何月何日に配達」とか商品画面で表示されるし、ネット通販って進歩したなと最近思う。
こういう現代の風潮デメリットとして、「我慢できない、忍耐がない、待てない」人間を増やした原因もあるなとかも考えたり。
TVのCMまで何秒カウントダウンとか、どれだけ待てないんだよって感じですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください