犬の記事

今日はプラモデルとは全く関係のない、犬の記事を書きます。
うちは4人家族。私と妻、犬2機の計4人です。
トカゲと熱帯魚も飼っていますが、彼らはペットとしてカウントしています。

ガレージにて

飼っている犬2匹の犬種はダックスフンドです。
黒い方が九州のダックスフンド専門の犬舎から、白い方が静岡のブリーダーから譲り受けました。
血統書に記載している名前が黒い方がレッティで白い方がミアという名前です。
妻が命名しました。
状況でレッティがモンスタンティン、ミアがジョンやジョンマスターとニックネームでも呼ばれています。
もう9年近くなります。

犬といっても知能が高く、幼稚園児くらいの子と一緒に生活している感じです。
私達夫婦の会話も理解しており、事務所に来るボスとかバイトの子にも慣れています。

■ジョンマスター
普段は寝ていますが、仕事部屋に来てじっと作業を観察していたり、大画面モニターに映るPS4のゲームを見てたりするのが趣味。
妻が作るピザ生地の切れ端や焼き肉が好物。

■レッティ
好奇心が強くて来客や掃除機に吠えます。
ダックスフンドの中でも珍しいカニンヘンという小型の犬種。
甘い匂いがするおやつ系が好きです。

市販の格安ドッグフードや犬用のおやつには添加物が入っている物が多いので、なるべく無添加で犬の健康を害さない食品を食べさせてます。
その甲斐あってか病気知らずで健康です。

■犬を飼いたい人へ
犬は純粋で素晴らしい生き物なので人生のパートナーとして一緒に暮らすことは素晴らしいことだと思っているのでお勧めしたい気持ちでいっぱいです。
ただ、犬を飼う前に「どんな時も愛情を持てるか、飼う環境はあるか、経済的に余裕はあるか」の3つを確認して迎い入れるべきだとも思ってます。

先ず一番大事なのは、犬は人間と同じ気持ちや心がある生物なので愛情を持って接する事です。
叱ると落ち込むし褒めすぎると調子に乗ります。気持ちもあるので理不尽なことをしたりして心を傷つけない接し方が大切です。個体差で考え方や趣味と癖だって違います。

また、犬は基本吠えるし運動するので広い環境の方が良いと思います。
少し走り回れる広さや吠えても近隣に迷惑にならない一戸建てのような環境が重要です。
マンションの人はちゃんと糞の持ち帰りやリードを付けて散歩へ行ったりするのも大切ですよね。他にも散歩の時に持って行くものやしなくてはいけないことが沢山ありますが、面倒臭いのでここでは書きません。

最後に食べ物に気を付けること。
犬も私たち人間と同じで普段食べているもので将来の運命が変わります。
無害な高品質な食事は手作りが一番ですが、添加物や毒の入ってない犬用の食事は一般のドッグフードよりも高価です。
あと、ちゃんと病院で予防検査したり保険に入るべきだと思いますね。
犬だって老化したり病気になるので、何かの時に動物病院へ行けないとお互い悲惨ですよね。