1/35 地球連邦軍 コア・ファイター 制作6

コアファイター デカール
1/35 地球連邦軍 コア・ファイター 制作6
コアファイター本体の水転写デカールが終わりました。
最近のMG並みの鬼みたいな数で大変でした。

コアファイター 説明書
続いて、コア・ファイター付属フィギュアの制作に入りました。
パイロット、整備兵、アムロ、セイラの4体が付属してます。
説明書じゃ一番最初に作るみたいですが、今回はコアファイター本体を先に作りました。
理由は、細かくて作るの面倒臭いから後回しにしただけです。
まあ、スケールが1/35なので、MGのパイロットフィギュアに比べると遥かに大きいサイズですが。

コアファイター フィギュア
取り敢えず組み立てて、こんな感じ。
セイラが足にプラ版付けてるのは、ディスプレイ台じゃなくて塗装時の持ち手です。
まあ、完成後に自立できそうにないので、土台も作りますが。

セイラ アムロ フィギュア
調整後。
やった工程は、ヤスリ掛けとパーティングラインの処理くらい。

コックピット
キットのままでは、機首を組み立てた後ではパイロットはコックピットに座らせられません。
フィギュアの一部を切断してヤスリで削り、本体完成後に何時でも座らせれるように改修しました。
これでコアファイター本体完成後でも座らせれるようなりました。
乗っている時は何処を削ったか判らない筈。

今回はフィギュアの塗装までいけなかったので、塗装は次回にします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください