フレームアームズ・ガール フレズヴェルク 制作記4

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク 制作記4

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク 乾燥機
素体、装甲ともに合せ目が大変なキットでした。
モールドも浅く、モールド彫り直しのスジ彫りも大変でした。
まあ、膨大な時間を掛けて進んだので、今回の記事は塗装の記事です。

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク 塗装後に合せ目
これらは後ハメが出来ないので一部を先に塗装してから後に合せ目を消すパーツ群。

蛍光クリアー
最初にクリアーパーツの塗装。
ガイアノーツのEx蛍光クリアーを使いました。
ブルーのクリアパーツの特性を活かすのに、光沢ありの蛍光クリアーを選びました。
暗くしてブラックライトで光ります。
ブラックライトを買わなければ。

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク クリアパーツ塗装前
クリアパーツ塗装前。

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク クリアパーツ
塗装後、更にブルーの光沢が出ました。

マスキング
フレズ・ヴェルク 武器
武器の塗り分け一部。
クリアパーツのソードは塗り分け。
ベリルショット・ランチャー合わせ目消しと後ハメ加工をしてあります。

エンジン
完成後はカバーが掛かるので殆ど見えない箇所ですが、メカ部に金属感を出したかったので塗り分けました。
エンジンっぽくしたかった。
今回のフレームアームズ・ガールの制作コンセプトは、カワイイとカッコイイをミックスして作りたい。

次回は、今回紹介できなかった合わせ目消しや素体などの記事予定です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください