フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル制作記6

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル制作記6

偏光メッキ クリアーの塗装
前回に引き続き、クリアーパーツの塗装。
蛍光クリアーを吹いて乾燥後のクリアーパーツ。
偏光メッキが冴えてます。

偏光メッキマスキング
装甲グレーを塗り分ける必要があるクリアーパーツをマスキングします。

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル 武器マスキング
下地にグレーサフを再度吹いてから装甲グレーを塗装。
塗り分け後にマスキングの状態でフラットクリアーを吹きます。
そうする事で1枚のパーツでも偏光クリアの部分は蛍光クリアーで、塗り分けた部分はフラットクリアーと綺麗に塗り分けられます。

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル 武器ゴールド
こちらは武器のゴールドを塗る塗り分けの下地部分。
黒を下地にしてゴールドを塗ります。
ゴールドを塗る場合、完全に真っ黒に塗らないで多少は塗らを出した方が金属っぽくなります。

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル マスキング
塗り分けが多いので各色ごとにトレイを分けて部品管理してます。

武器ゴールド
武器のゴールド部分。

武器
武器のクリアパーツのマスキング後。
塗り分け完成はこのようになりました。
クリアー部分は蛍光クリアーで、グレー部分は艶消しクリアーです。

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル 肌
肌とフェイスパーツです。
フェイスパーツを削った記事は今後アップします。
このキットは元々化粧済みですが、シャドーやハイライト入れて肌も塗装してキット標準の化粧は消えます。
輪郭を削ってるので、既に一部化粧が消えてますが。
今回も塗装後にウェザリングマスターでチークを入れます。

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル ハンドパーツ
ハンドパーツは一つずつ丁寧にパーティングラインを削ります。

後ハメ合わせ目消し
構造上、塗り分けと後ハメ合わせ目消しを同時に行うパーツの一部。
画像以外にも多数あります。

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル 足首
内部に挟むパーツを先に塗装してから合わせ目消しを行う必要がある足首のパーツ。
面倒臭い作業ですが、更に面倒臭くして細かい塗り分けもやりたいと思います。
何故、更に面倒臭い作業を自ら追加するかと云うと、完成度に影響するので拘ってやりたいと思います。
この辺は次回の記事で。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください