MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver.ka

MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver.ka

Hi-νガンダムVer.Ka
MG 1/100 RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver.kaが完成しました。
色々あって製作時間が取れなく、予定より遅れました。
サザビー以降のver.ka制作ですね。

Hi-νガンダムVer.Ka
制作したHi-νガンダムver.kaのフレーム塗装では、いつもの塗り分けで金属感を表現してみました。
具体的には各関節と腕の付け根の内部をシルバー系で塗装、各バーニアらしき物の内部を金色に塗り分けなど。
今回のHi-νガンダムver.kaはファンネルのヒケ処理が意外と苦労しました。
フレームをメカっぽくしたので、それに合わせてオリジナルのグラデーション風じゃなく、スタンダード単色でメカっぽくしました。

Hi-νガンダムVer.Ka
制作してみた感想は、個体差なのかヒケの多いキットでした。
特にファンネルパーツのヒケが凄かった。(パテもらないとモールドが消える)
自分はヒケが気になる性分なのでヤスリ掛けが大変。
ちなみにファンネル表面のモールドは、ヒケ処理後の復元が面倒臭かったので全部埋めました。
結果、ファンネル表面がスマートな感じになって逆に良い感じになって大成功だと思います。
現在はスジ彫り入れまくるのが正義みたいな風潮があるガンプラですが、個人的にはキットを殺さない控え目程度のスジ彫り程度が好きです。
新規スジ彫りは面白くてついやりすぎちゃうんですけどね。

今回制作したHi-νガンダム ver.kaのカラーレシピは覚えてないので、今後プレバン限定の拡張キットを作るときに色合わせで苦労しそうです。
恐らく今年最後の投稿・・事情で北海道から九州へ引っ越しするので年末は大忙し。
2015年は九州で迎えそうです。

大きい画像は下記サムネイルをクリックしたら見れます。