HGBF RX-93-ν2V Hi-νガンダムヴレイブ

HGBF 1/144 Hi-νガンダムヴレイブ
HGBF 1/144 Hi-νガンダムヴレイブ完成しました。
途中、何時もの部品紛失とか色々あって、制作時間が取れずに完成が遅れたが・・無事完成。
無くしたパーツは部品請求すると時間がかかるので、今回は自分で複製しました。

HGBF 1/144 Hi-νガンダムヴレイブ
Hi-νガンダムヴレイブ シールド
Hi-νガンダムヴレイブ 斜め上
Hi-νガンダムヴレイブ 斜め上
Hi-νガンダムヴレイブ 頭部アップ
Hi-νガンダムヴレイブ 正面アップ
Hi-vガンダムヴレイブは、他のHi-vガンダム同様に横幅がありますね。
色は、殆どMG作った時と同じレシピ。
アニメっぽくしてシャドーは入れてません。
コックピットのレッドカラーが気に入らなかったので、ブルーに変更。

HGBF 1/144 Hi-νガンダムヴレイブ 胴体アップ
Hi-νガンダムヴレイブ 脚
Hi-νガンダムヴレイブ 後ろ脚
スジ彫りの新規モールド追加を、胴体、腰と腕と脚にしました。
その他は軽くモールドを彫り直して墨入れし易くした感じです。
改造はしてません。

Hi-νガンダムヴレイブ 後姿
Hi-νガンダムヴレイブ ファンネルコンテナ
バックパックは、一部の既存モールドを消して新規モールドを追加した。
理由は、凸凹していてヤスリ面倒臭かったからです。
バーニアのゴールドカラーは、綺麗で良い感じで再現出来たと思ってます。

Hi-νガンダムヴレイブ ファンネルコンテナ
フィンファンネル。
可動できるフィン・ファンネルは2基。
これがMGとなると8基を全部作らないといけなくなる。
保持力は、HGでも過去に制作したMGのνガンダム ver.kaや、Hi-vガンダム ver.kaより優れている。

Hi-νガンダムヴレイブ ビームライフル
ビームライフル。
エナメルとラッカーで塗り分け。
結構食み出して3日間は苦戦。

Hi-νガンダムヴレイブ 二刀流
Hi-νガンダムヴレイブ 二刀流
ビームサーベル。
サーベルの持ち手はバックパックに収納する時、干渉するので削りました。
サーベルの刀身はクリヤー吹いても良かったけれど、今回は塗装してません。
画像は二刀流ですが、一本化して薙刀みたいに使えます。

Hi-νガンダムヴレイブ 実体剣
実体剣二刀流。
普段はバックパックに付けてます。

Hi-νガンダムヴレイブ ニューハイパーバズーカ
最後に何度も塗り直しをしたニューハイパーバズーカ。
コレのせいで日数かかりました。
どうやらHGの武器制作が苦手みたい。
Hi-vガンダムのと同じような気がする。

Hi-νガンダムヴレイブ
久々のHGでしたが、パーツ点数が少なくて素組まで1,2時間で出来たし、とにかく作りやすかった印象。
色分けは若干あったが、HGというスケール上、細かい塗り分けが多少大変だった。
合わせ目も武器程度の合わせ目消し処理で楽。(ヒケは相変わらずだけれど。)
手軽にサクッと作って飾るには良いキットだと思う。

ガンダムエースのビルドファイターズ アメイジングは読んだことないけれど、今回作ったHi-vヴレイブはHi-vガンダム系で一番カッコいいと思った。
RX-93-ν2V Hi-ν Gundam Vrabeという機体番号と英語表記が渋くて良いです。
次はジャスティスかストライクルージュ作ろうと考えてます。

auction_hivv01
auction_hivv02

icatch-3
Hi-vガンダムヴレイブ過去の写真ギャラリーです。