RG ゼータガンダム制作記6

RG ゼータガンダム制作記6

塗装に入ったRG ゼータガンダム制作記。
パーツ点数が多くて大変ですが、先にフレームを塗装後、白と青パーツも塗り終えました。

RG ゼータガンダム マスキング 塗り分け
黄色の塗り分けが必要なパーツが白と青パーツの中に何個かあるので、マスキングして塗り分けようと思います。
黄色の塗り分けがない白と青パーツはスミ入れ後にデカールも貼りました。
メタルパーツは艶消しにしたくないので、トップコートの後に入れます。

RG ゼータガンダム 塗り分けマスキング
RG ゼータガンダム 腕パーツのマスキング
この様にマスキングして塗り分けます。
マスキングしたら白サフを一端吹いてから黄色を塗ります。

マスキング RG ゼータガンダム
いつもマスキングに使う道具。

RG ゼータガンダム  フライングアーマー
フライングアーマーの塗装。
赤みが掛かったブラックの色の調合具合が難しかったです。
黒に青と赤を混ぜて白で調整しました。
フライングアーマーの合せ目ですが、一度フレームと内部パーツをトップコートまで塗装した後に、合せ目を処理しました。
正直、後ハメ加工の方が楽ですが、このキットの強度を維持したかったので出来るだけ加工無しで処理しました。

RG ゼータガンダム レッド
レッドはガイアのフレイムレッドにガイアノーツ福袋に入っていたメタリックピンクらしきものを数滴混ぜました。

RG ゼータガンダム  レッド
これが自分のイメージ通りの良い赤色を出してくれました。

RG ゼータガンダム  シルバー
一部パーツは、完全指定色無視のシルバーで塗装。
メッキシルバーで塗って何時ものメカニカル感を出してます。
この画像には写ってないですが、銃身とかバルカンとかも塗りました。
メタルパーツっぽく見えますね。

RGゼータガンダム白
殆どのパーツの塗装が終わってます。
塗っている時にホワイトの在庫が切れましたが、ネット通販で当日に届きました。
特殊な色を除いて基本色は多めにストックしておいても良いかもと思った今日この頃。
制作は来週中には完成しそうな勢い。