MG Gファイター制作記1

MG Gファイター制作記1

MG Gfighter
MG Gファイターです。
今回はガンダムver’2.0抜きでGファイターのみ作ります。
バランスが崩れない程度にスジ彫りを多目に入れて、メタルパーツも入れて仕上げたいと思います。
使うデカールは別売の水転写デカール「Gファイター専用ガンダムデカール」を使います。

素組のGファイター
素組でコンナ感じ。

Gファイターのバーニア
バーニア。
塗装はメッキぽいのゴールドとシルバーみたいな感じで金属ぽくします。

Gfighter Aパーツ
Aパーツの内部です。
クリアランス調整と後ハメ加工してます。
クチバシのシリンダーギミックは金属色で塗りたい。
翼のヒケ処理
翼のヒケ処理とモールド掘起し。

クチバシ
クチバシは多めにスジ彫りを新規で入れました。
一番目立つ部分なのでセンスが問われる場所かも。

機体のヒケ処理とモールド掘起し
サイドパネルのスジ彫り
機体上部とサイドパネルのスジ彫り。
殆ど全ての装甲パーツに新規スジ彫りを入れました。
既存モールドは全て掘り起こしてます。

ハイパーハンマーとシールド
ガンダム用の武器、ハイパーハンマーとガンダムシールドが付属。
ハイパーハンマーは合せ目があったので合わせ目消ししました。

シールドのスジ彫り
ガンダムシールドのスジ彫り。
シールドと云う物は一枚物の方が耐久値が高いので、ビームや実体弾を受ける面はシンプルに。

スジ彫り入れまくってヒケ処理して洗浄後。
乾燥したらサフチェック。