フレームアームズ・ガール 白虎 製作記5

フレームアームズ・ガール 白虎 製作記5

FAガール 白虎 ハンドパーツ
白虎のハンドパーツ。
説明書や公式の作例では白一色ですが、箱絵を参考にして塗り分けることにしました。

FAガール 白虎 ハンドパーツの塗り分け
中々、良い感じに完成。
面倒臭いですけど、こういう細かい箇所の塗り分けが完成度に影響するので好きです。
大抵の作例を見ててココを塗り分けている人が見当たらないのですが、なんでみんなココを塗り分けしないんだろう。
非常に勿体ないと思ってしまう。

模型 髪の毛 下地
髪と肌パーツ。
先ずは髪の毛をイエロー系の下地に塗装。

エアブラシ
髪の毛とグラデーション塗装で使うエアブラシはクレオスのPS770がメイン。
0.18㎜の超細吹きで吹きます。

コーラルピンク
髪の毛のピンクのグラデーション塗装。
使うのはガイアのコーラルピンク。
かなりシャバシャバ気味で薄く重ねて吹きます。
ランニングライム10分置いて、色味を見ながら8回。

白虎 グラデ塗装
数日待って乾燥後の色合いの変化を見ます。
乾燥した色味を確認しながら、薄い色を2~3色作って何度も重ねてグラデーションで仕上げていきます。

白虎 グラデーション塗装
最後にピンクのグラデーションが完成したら、仕上げはハイライトの白をピンポイントで軽く吹きます。
グラデーションの黄色とピンクの境界線も暈したり。
取り敢えず、髪はコンナ感じに。