フレームアームズ・ガール フレズヴェルク

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク
今回、気が付けば本気で作ってました。
今回の制作コンセプトは、今の自分ができる最大限に綺麗丁寧に作るというものです。

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク
カラーレシピ。配合割合は秘密です。
・髪=グレーサフ後にマーズダークブルーで下地、アイスコバルトブルー+Exホワイトでグラデ塗装、仕上げにExホワイトでハイライト
・肌=サフレスでシャドウフレッシュ、ベースフレッシュ、プラスチックフレッシュを各適所に。基本グラデーション(一部グレーサフ使用)
・スクール水着=マイザーパープル+純色シアン+Exホワイト+蛍光ピンク少
・黄色=ライトオレンジ
・金色=ヴィクトリーゴールド
・メッキ部分=下地黒サフの次にEXブラック、最後にメッキシルバー
・黒=インナーブラック
・装甲黒=ニュートラルグレーⅡ+ミッドナイトブルー+レッドブラウン+シルバー+ダークアイアンなど
・装甲紫1=コバルトブルー+Exホワイト+マイザーパープル
・装甲紫2=コバルトブルー+Exホワイト+マイザーパープル+シャドウグレー+Exホワイト
・装甲紫3=コバルトブルー+Exホワイト+マイザーパープル+レッドブラウン少量
・クリアパーツ=蛍光クリアー

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク
顔の輪郭をデザインナイフで整えてヤスリ掛けしました。
若干気持ち程度に輪郭はシャープになったかも。
削った輪郭を塗装をしたのでウェザリングマスターで頬にピンクを気持ち程度追加しました。
口元にはブラウン系で薄く極少スミ入れをしました。
塗装は、フェイスパーツの頭上からホワイトを細吹きして鼻頭にハイライトを入れ、喉元からはシャドーフレッシュを吹きました。
瞳の印刷はキットのままですが、フラットコートの後に瞳にUVジェルクリアを少量入れてボークスのドールの様に綺麗に光らせてます。
また、瞳が印刷されてないフェイスパーツの1つは目に水転写デカールを貼ってUVクリアジェルで仕上げてます。

フレームアームズ・ガール フレズヴェルク
工作は、全てのモールドを彫り直しスジ彫りしてます。
通常0.2㎜を使って彫ってますが、細いラインは0.1㎜とかでスジ彫りしました。

難しかったのでがクリアランス調整です。
このキットはクリアランスが殆ど無いので、丁重にクリアランスを調整してやらないと塗装後に関節が動かなくなったり一発で塗装が剥がれると思います。
対策として仮組時は勿論、塗装後にも再度クリアランスの確認と調整を念入りに行いました。
あまり削れない箇所は、ラジコン用のグリスなどを使用して調整してます。
メタルパーツは、ハイキューパーツのものを中心に70個と山ほど入れました。

■フレームアームズ・ガール フレズヴェルクを制作した感想
制作記で何度も記載しましたが、このキットは合わせ目消しとマスキング塗り分けが大変でした。
後ハメ加工もしましたが、構造上後ハメ加工ができない箇所が多く、塗装と合わせ目消しを交互に繰り返した作業内容が何度もありました。
時間と手間は掛かりましたが、綺麗に作るように心がけて丁寧に作業したので、今の自分にできる最高のものが作れたと思います。
特に塗装は何度も薄く吹いて時間を掛けて塗装しました。
フレズヴェルク用に調合した塗料が大量に余っているので、機会があればもう1個は作りたいですね。
フレームの黒色は7月発売のアーテルに流用すると思いますが。
フレームアームズ・ガール フレズヴェルク制作を振り返ると、基本技術の勉強になって作り甲斐があるキットでした。

現在ヤフオク出品中です、
↓サムネイルクリックで解像度の高い画像が見られます。