フレームアームズ・ガール スティレット

フレームアームズ・ガール スティレット

フレームアームズ・ガール スティレット
フレームアームズ・ガール スティレット完成しました。
今回は制作記が10まで行くほど、手を入れて作りました。
自分では完成度は納得の出来だと思ってます。

フレームアームズ・ガール スティレット
非常に面倒な作業でしたが、今回も全ての合せ目を消しました。
特に後ハメが出来ない箇所などは、一度塗装してから再度組み直して合せ目処理という・・
塗装はマスキングによる塗り分けや細かい筆塗りも行いました。
各可動部のクリアランス処理や、必要と思う箇所には模型用のグリス塗布をしてます。

・カラーレシピ
肌=シャドウフレッシュベースにベースフレッシュのグラデーション。
髪=メカトロウィーゴカラーのみずいろを基本に3色作ってグラデーション、最後にExホワイトでハイライト。
青=過去にオリジナルで調合した青2色でグラデーション。
黒=インナーブラック
白=EXホワイト
グレー=インナーグレー
武器黒=EXブラック
他、メッキシルバー、バーニア内部はメッキとメタリックレッドのグラデーション等。
下地グレーサフなど。下地の色と上に塗り色で臨機応変にサフの種類を使い分けました。

フレームアームズ・ガール スティレット
フェイスパーツは輪郭と顎と口を削って、一部パーツは表情の変更で口を新規造形してます。
エアブラシ塗装のシャドーとハイライトで立体感を出し、化粧とチークも入れてます。
瞳はUVジェルクリアーでアクリルの様な透明感を出してみました。
造形変更と云えば、箱絵差し替えパーツの腕の部分もメタルパーツに合わせて造形変えました。

デカールのテーマは日本製航空機をイメージして「和製スティレット」です。
デカールはRBコーションデカールを貼りました。
難しいと云われるパンツのデカールはマークソフターとマークセッターを駆使して完璧に仕上げてます。
パンツの塗装はパールホワイトに艶在りクリアーでシルクな感じに仕上げてます。
仕上げのハイキューパーツ製の高品質なメタルパーツを50個入れました。
武器にもメッキシルバーやメタルパーツで拘ってみました。

ヤフオク出品は日曜日からです。

フレームアームズ・ガール スティレット拡大画像は下記サムネイルをクリック